DanboPush + Flash CS6・AIR for iOSの消音→ANE(1)

Posted by tugemi on 8月 5th, 2012

実は、今更なんですが、Adobe CS5のPackager for iPhoneで作成したDanboPushをいじってるんです。はい。今更。
妊娠中にやりたかったけどできなかった事の一つ。

DanboPushDanboPush

CS6のAIR for iOSで修正作業開始。まずは解像度を変更したくて、前回320×480で作成したパーツを640×960に変更。
これ結構地味にめんどくさい…アプリを作る際、解像度が変更になる事を前提で作らねばいけなかったなぁと大反省。Flashだったら後々の後々の後々くらいまで考えて作って行くのに。

と言う感じでブーブー言いながら、パーツの変更をすれば終わりのはずだった。

が、
実機テストで問題発生。


…CS6のAIR for iOSで書き出したipa…消音できない!?

なにこれ致命的orz


DanboPushはMACお宝鑑定団のダンボさんのアプリ。全国各地で開催されているAUGM(Apple User Group Meeting)に行くと高い確率でダンボさんに会えるので、AUGMに参加した事のある方なら生ダンボさんを知っている方も多いと思う。

生のダンボさんを知ってる方にも知らない方にも、ジャンケンマスター・ダンボさん(ジャンケン大会でダンボさんとジャンケンして勝つとスバラシイ賞品がもらえたりします。)の音声を楽しんでもらえたらいいなぁと思って、お願いして録ってもらった音声ファイルを使用している。

そんな重要な役割をしている音をアプリから削除するわけにはいかないので、消音してくれないと非常に困るんですけど…


プラスとマイナスのボタンのマイナスを押しての消音はできるけれど、メイン?の消音にするスライドするやつ(名前知らず)で音が消えない。

CS5のPackager for iPhoneで書き出したものは問題なし。
CS5.5で書き出したものも大丈夫だった。

と言う事は、AIRのバージョン…?


じゃあ、とりあえずAIR3で書き出すのをあきらめて、AIR2で書き出せばいいんじゃね?と思ってやってみたけど、ダメ。ぜーんぜんダメ。動きがもっさい。

高解像度対応にしたせいで重くなったのか、AIR2.*では動きがカクカクで見てられない。少しでもスムーズに動いてくれるのAIR3.*(現在3.3がでてる)で書き出したい。

うむむむ…こりゃどうすりゃいいのさタスケテクダサイーー
とググってみたら、ドーンと解決法が!


DanboPush + Flash CS6・AIR for iOSの消音→ANE(2)へ続く

Tags: , , , , ,

Leave a Reply